色を束ねて


rokomaniTSWS



『色を束ねて』
テンセグリティモデルワークショップのお知らせ


日 時:2013年11月17日(日)15:30〜17:30くらい
場 所:ロコマニ(naturalfood and cafe) 鷹匠の秀英予備校前
参加費:2,000円(ワンドリンク付です)
定 員:6名(予約制ではありませんが、確実に参加されたい方はご予約されることをおすすめします)
連絡先:Tel 090 1742 0468 / Mail info@fo-as.com(どちらも大橋まで)
    直接ロコマニ店頭でのご予約もできます

テンセグリティモデル6本をふたつ作ります。さまざまな色に着色したヒノキの棒からお好みの色を選んでもらい、モデルを制作します。テンセグリティモデルとは、20世紀の建築家であり、発明家であるバックミンスター・フラーが発明した構造システムです。『より少ない部材でより大きな空間を』という発想をもとに、圧縮部材(今回はヒノキの棒)を引張材(今回は輪ゴム)が空中で繋ぎ止めたような構造となっています。三次元に規則正しく部材が浮いているさまは、色彩豊かな圧縮部材が見えない力で束ねられているようです。出来上がったモデルはとても美しい正多面体で構成された立体となります。オーナメントやモビールとしてインテリアを飾ってみてはいかがでしょうか?

皆様のご参加をお待ちしております。

 

Comment
Post Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

HOUSECO

建築家 大橋 史人さんの家づくりプロフィール

FOAS FURNITURE

FOAS FURNITURE

entry

category

archive

recent comment

link

search

others