さらにクラフト展に参加する知り合いの方

  


昨日、このブログ内で紹介しましたいくつかのリンク先以外に、
出展作家でここ最近親しくさせてもらっている方々がいますので、ご紹介します。




endokana


かなさんと最初に知り合ったのは、昨年末にスノドカフェで開催した建築イベントAXISM展のワークショップ。そのワークショップは、『スノドカフェ内に併設されているex.s galleryを自分のためのマイギャラリーにする』というものでした。
かなさんの作品は、小さなギャラリー内の中でも、鑑賞者が動いていくことによって、作品の見えが変化していくという、鑑賞者のアクティビティを促すような提案をされていた。こういった展示は形は違えど会場構成として十分面白いものになるのだろうなと感心させられたのを覚えています。
そんなかなさんは、昨日リンクを貼りました『小さなクラフト展』だよりのブログを立ち上げてくれて、出展作家などの情報を提供してくれています。かなさんありがとう。


すまうと


smaut


野木村さんと山内さんがこの秋にリニューアルしてスタートを切った会社、すまうと。家具・生活小物・空間を造り出すデザイナー・職人・エンジニアが三位一体となった創作集団です。今まで作られた数々の家具は、どれも構造的な合理性からくる美しさとアイデアに満ちている。さらに各種素材の性質をしっかりと読み込んだ材料選定や、部材の形状など、とても勉強にさせてもらっています。
当事務所からご近所であることも手伝って、最近興味深い話し合いを色々とさせてもらっています。House Kの一部造作家具もすまうとで依頼しており、今後の設計活動において、切っても切れない存在となっていくことでしょう。今回のクラフト展では、家具と時計を出展されます。

こちらに記事も掲載されています。



 

Comment
Post Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

HOUSECO

建築家 大橋 史人さんの家づくりプロフィール

FOAS FURNITURE

FOAS FURNITURE

entry

category

archive

recent comment

link

search

others